FC2ブログ

換気扇清掃が減った訳

昨年末の換気扇清掃で、我ながら引いてしまった、汚れ具合・・・

もちろん換気扇清掃をさぼっていたツケなのですが、
言い訳をさせて頂きますと・・・

壁が汚れない理由を記事にしたいと思います。



IHになってから、コンロ周りや換気扇の汚れはかなり減りました。
ガスのような、油分を含んだ上昇気流がないことを実感していて、IHサマサマ☆と思っていました。


でも、人間は欲深く(笑)、それだけでは、だんだん満足できず(-_-メ)

揚げ物や炒め物で飛ぶ、油そのものが鬱陶しくなりまして・・・


そこで、揚げ物や炒め物をする時に、サッとこんなものを出すようになりました。


150317-1


折り畳み式の油ガード。
3枚折りのものもありますが、ここはシンプルさ(手軽さ)重視で、2枚タイプを。


150317-3


コンロ下の引き出しに立てかけてあるので、サッと取り出せます。


150317-2


そして、重要なのはコレ!
食洗機で洗えること。
約27センチ×28センチが2枚。金具を外すことによって、2枚にわかれるので、セット可能です。


手軽にガードを使用できるようになり、壁の汚れが減りました。
壁を掃除する機会が減ると、うっかり換気扇が汚れていることを忘れてしまう(^-^;

・・・こんな理由で、換気扇の掃除の間隔があいてしまいました。
(かなり言い訳がましいけど)


私はコープで購入しましたが、
こちらと同じものだと思います。





換気扇掃除はこまめにやることを、心がけるものとして、
コンロ周りの汚れが減ること、間違いなしです☆


☆ランキング参加中です↓☆
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

大掃除記録2014 ~洗面所~

大掃除記録

洗面所のメインは洗濯機下・・・

日頃から洗面台や床の掃除はできていても、洗濯機を移動させるのは実に久しぶり。


141228-1


大掃除計画では、まだ先の予定だったのですが、
幸か不幸か、洗面台と洗濯機の隙間にファンデーションを落とし、
あろうことか、洗濯機の下にそのまま滑り込むという珍事が発生し、やむなく掃除を早めることに(>_<)



活躍アイテムたち・・・
141228-2


洗濯機は給水、排水ホースをつなげたまま移動させるので、洗濯機一つ分、手前に出すのみ。
そうした時に、ハンディクリーナーは大活躍☆




ハンディークリーナーとは思えない吸引力!
そして、ヘッドの動きが素敵~☆
(来年にはこの記事もアップしたいと思います)


それと、スチームモップさまさま




洗濯機を移動させると・・・

141228-3

洗濯機の脚跡・・・
そして、周りは洗剤&埃のかたまり。


これもスチームモップで簡単に落とすことができます。


残念ながら、達成感に浸りながら洗濯機をもとの位置に戻してしまったため、掃除後の写真はなし(-_-;)


ちなみにドラム式洗濯機も、コツを掴んで、左右に動かしながら引っ張る&押せば
割と移動は簡単だと感じます(ダンナは、この強引な方法にドン引きでしたが)



メラミンスポンジは洗面台の掃除。

毎日、洗顔後に手で(←汗)洗面ボールを洗っているだけでは、汚れがたまっているのですね。
輝きが変わりました。


いよいよ仕事納め。
今年もギリギリまで掃除しなきゃ・・・泣


☆ランキング参加中です↓☆
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ





大掃除記録2014 ~風呂~


今年こそ、年末に泣かないように(笑)大掃除開始です。


まずは子供が保育園&学校に行っている間にユニットバス。

141218


使用したアイテムたち。

141218-1


壁は柄のついたスポンジ、
水色のスポンジは何かとサッとこするには便利。
オレンジ色のスポンジは必要ないと思っていたのに、こすり洗いしたいところには、意外に便利なことが発覚。


そして、すっかりお世話になっているスチームポータブル。
天井などは、シャワーで水洗いした後の仕上げにすれば、水分もふき取れるので、便利☆
スチームショットで、入り口の溝なども掃除しました。

過去のスチームポータブル活躍は・・・→大掃除の味方アイテム登場


そして、今回初参加はコレ




冬は浴室に床暖房が入っているので、比較的タイル目地にカビは生えません。
こんなに掃除しないのに壁がこんなにキレイでいいのかな~というぐらい。


でも、それにかまけて掃除を怠ったばかりに、カビが生えてしまったところも(>_<)


注)ここより汚画像集です。


141218-3


窓枠、浴槽の奥の縁、洗い場水洗下、洗い台カウンター下


ここに業務用カビ取りを塗りぬり2時間・・・


141218-4


お!いいかも?!
少し残っていますので、本当ならもっと長くつけておいてもよかったのかもしれません。


でも使い方もボンドをのばすような手軽さ、そしてこの効果。
来年はリピ決定です。(いや、もっと頻繁にやりましょう・・・汗)


さて、掃除記録は続くかな?


☆ランキング参加中です↓☆
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




ほうき生活始めています

昨年の秋から、掃除にほうきを導入しています。


140303-1


きっかけは、気になる電気代と、増えていくリビング・ダイニングのゴミ(-_-;)



昨年より値上げされている電気代。やっぱり気になります。
そしてオール電化住宅の我が家は「電化上手(季節別時間帯別)」契約。


午前10時から電気代があがるので、それまでに掃除機をかけたいところですが、
ウカウカしていると10時過ぎたりすることが多く(>_<)


そんなことから、少しでも電気代を浮かせようと、掃除機の回数を減らすことに。



一方、リビング・ダイニングの状況と言えば、小僧'sが散らかすこと散らかすこと・・・(-.-)
食べこぼし、紙くず、なぜかティッシュの切れ端?!


それらをサッときれいにしたい。


ということでほうきを購入することにしました。





どうせ買うなら、扱やいやすいほうきを、と調べてみました。


ほうきって、材質から玉数(←いくつ束があるか、要は大きさ)までこだわりが詰まっているのですね。


箒の王道、白木屋伝兵衛




候補に挙がりましたが、お値段がすごい・・・


そして、持ち手も、オシャレに使える人にはいいのかもしれませんけど、
私じゃ、ちょっとただのレトロ?いや昭和感が。


「山本勝之助」もよさそう。




ただ、ちりとりは、白木屋伝兵衛の「はりみ」が気になる・・・





そうこうしているうちに、こちらに出会いました。


  



niguramuさん→が箒は山本勝之助商店さんに、ちりとりは白木屋伝兵衛さんにコラボ依頼して作ったものです。


機能はそのまま。
持ち手がヒノキになっていたり、ちりとりに皮ひもがついていたり、ちょっとオシャレ心がくすぐられる感じ☆


140303-2


これでレトロ感ともさようなら~♪



置き場所はキッチンのカップボード横に。


140303-3


使いたい時にサッと使える位置です。

そして、置きっぱなしにしても、そんなに違和感ありません。


140303-4


実際使ってみて驚きました。

ほうきって、床を撫でるようにするだけで、こんなにゴミがまとまるものなんだ!と。

やっぱり安いほうきとは全然違う!


ちりとりもレビュー通り、吸い取られるようにごみが入っていきます。


自分の好きな時に、サッとゴミを片付けられる。
掃除機より手軽です!(^^)!


そして、予想外に、白木の無垢の手触りがとてもよいのです。


重さは否めませんが、家事をしながら木のぬくもりに触れられるちょっと癒される感じです☆


洗面所にも欲しいな~




☆ランキング参加中です↓☆
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

大掃除の味方アイテム登場!


大掃除の憂鬱な理由の一つが、床掃除→もう2度と雑巾がけしなくていいんです


他にも憂鬱な理由は、山ほど・・・(-_-;)

少しでもやる気が出るように、今さらですが、昨年末にはこんなアイテムも追加してみました。


140227-1


シャークスチームモップに続き、シャークスチームポータブル☆






私の憂鬱な理由(言い訳とも言う)とその使用感レポです。




憂鬱その1:キッチン周り(特に壁)

キッチン周りって知らないうちに油が飛んでいますよね。
そして、それが目立たない。
なのに、気が付くと結構頑固な汚れになってたりして・・・

しかも換気扇のように、「掃除しました!」という達成感がなく、
「これでいいかな?変わらない?ま、いっか・・・」という自己満足で終わりがちな場所。


140227-2


おー!すごいすごい!さっと拭くだけでこんなに汚れている!
壁だけでなく、換気扇周りもこれでひと拭き♪


140227-3


細かいところも、これでゴシゴシ。
ブレッドピンもあっという間にピカピカ☆


油&埃には大活躍!



憂鬱その2:電子レンジ

140227-5


汚画像ですみません。
10年選手の電子レンジオーブン。

レンジとオーブンを繰り返しているうちにこんなことに(>_<)


専用の研磨パッドやスチームショットで試してみましたが、

こちらは残念なことに、自己満足レベルで、汚れがうす~くなるくらいでした(T_T)



憂鬱その3:サッシレール


スチームショットで湿らせて、それから棒タイプのもので拭き取り。

寒い季節に窓を開けるのは辛いけど、これなら熱が伝わってくるので、辛くないです。

今までせっせとペットボトルやバケツに水を入れて持ち歩いて掃除していたので、かなりお手軽に♪



憂鬱その4:キッチン、食器棚、リビングボードなどの扉掃除。


140227-4


子供の手垢がすごすぎる(>_<)


これもさっとひと拭きでピカピカ☆
鏡面の扉に使っていいものかな?と恐る恐るそっと使用しました。
そーっと、さーっとなのに、すごく綺麗になる!

この手軽さに、大掃除後も活躍しています。



おまけ:ソファの汚れ

三太郎にやられてしまいました・・・

ソファのチョコの汚れ。これもスチームで取れました!

ソファの汚れは色々検証したいところもあるので、いつか記事にしたいと思います。



そんな訳で、スチームポータブル様のお陰で、大掃除もだいぶラクになりました。



ところで、スチームクリーナーにはこんなものもあります。




1台で、床も細かい掃除もできるもの。

今回、シャークで2台持ちした理由は、「兼用より専門の方が取扱いがしやすい」というアドバイスを頂いたことがきっかけでした。


元々、掃除を手抜きしたがために買ったもの。
できるだけ、手入れも使用方法も、シンプルに、長く使えるものを。



場所は取るけれど、床掃除したい時には、さっとモップを取り出して始められるし、
壁掃除したいときには、ポータブルを取り出して簡単に始められる。


割高ではあるかもしれませんが、(そもそも掃除道具にこんなにお金をかけるのもどうかと思いますが)
これで、やる気スイッチが入るなら、そして1年に1度でなく、まめに掃除ができるのなら、
とっても価値のあるものではないか、とつくづく思いました。



☆ランキング参加中です↓☆
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ


プロフィール

まむかな

Author:まむかな
義両親との二世帯生活。
「嫁」しながら家事・育児・仕事の4本立て暮らしを送っています。
バタバタしているけど、自分の「幸せなひととき」を見つけられる生活を模索中です。

参加しています
カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
Check
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR