FC2ブログ

ウンベラータ リセット→復活

我が家にウンベ1号がやってきたのが、2011年2月。


0212-4


年々成長し、剪定&挿し木した2号ちゃんもどんどん大きくなりました。



冬は葉を落としてしまっても、
翌初夏から、屋外の木陰に出せば、芽を出すことを発見☆

その場所に置いておくと、どんどん葉をつけて、成長していくので、
「奇跡の場所」と称して、結局夏の間はずっと外。汗



結果、昨年の秋には、1号も2号もこんなに大きくなってしまい、

141023-2


どのようにすれば家がジャングルでなくなるかを考えているうちに、
な、なんと1号さんはそのまま屋外で過ごしてしまいました・・・(*_*;



陽気がよくなった先月、ウンベラータ1号2号を思い切って、リセットすることにしました。


1号ちゃん
150609-2


先端の枝に、瑞々しさがなく、枯れている感じ。
根本から2方向に分かれているので、バランスを取るのも、毎回苦労していたので・・・

思い切って、糸ノコで根元近くをカット。


小降りになったので、
今まで2号が入っていた鉢植えに戻しました。



2号ちゃん
150609-3


「奇跡の場所」は半日陰なため、大変ジャングルチックで見にくいのですが・・・
2号は、大きな枝から、分かれていた枝を軽く剪定。


1号と鉢を入れ替えた際に、根もカットしてすっきりさせました。


イメチェンした鉢1号2号は、「奇跡の場所」で様子見。
剪定で残した先端の枝は、キッチン窓辺と「奇跡の場所」で水挿し。


・・・だいぶ乱暴に扱ってしまったがゆえに、今更なながら心を痛めていたのですが



2号を剪定した枝から葉が出てきました☆
150609-1


2号の後は、なかなか剪定した枝から3号が生まれることがなかったので、
久しぶりの誕生です!
(やはり剪定した枝でも、元気で若い枝の方が、根が出てくるようです。)



そして、植え替え後の2号の先端にも

150609-4


芽が出てきました!



植物を枯らすことはとても、心が痛みます。
安易に大きくさせてしまったことも、反省。


でもこうやって、1号があったからこそ、2号、そして3号へ繋がるのであれば、
1号の意味もあったんじゃないかと思います。


大きくさせるのも大変だけど、大きくさせないのも難しい・・・(-.-)






小さい頃大好きだった本。
バカンスに行く人の植物を預かるお話なんだけど、
植物のことを研究したり、剪定する姿にとてもワクワクした記憶が。

剪定した「子供ちゃん」をみんなにお裾分けする、ちょっとした幸せも、今のウンベ育児に共感~♪笑



☆ランキング参加中です↓☆参加カテゴリー変更しました。
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まむかな

Author:まむかな
義両親との二世帯生活。
「嫁」しながら家事・育児・仕事の4本立て暮らしを送っています。
バタバタしているけど、自分の「幸せなひととき」を見つけられる生活を模索中です。

参加しています
カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
Check
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR