FC2ブログ

ほうき生活始めています

昨年の秋から、掃除にほうきを導入しています。


140303-1


きっかけは、気になる電気代と、増えていくリビング・ダイニングのゴミ(-_-;)



昨年より値上げされている電気代。やっぱり気になります。
そしてオール電化住宅の我が家は「電化上手(季節別時間帯別)」契約。


午前10時から電気代があがるので、それまでに掃除機をかけたいところですが、
ウカウカしていると10時過ぎたりすることが多く(>_<)


そんなことから、少しでも電気代を浮かせようと、掃除機の回数を減らすことに。



一方、リビング・ダイニングの状況と言えば、小僧'sが散らかすこと散らかすこと・・・(-.-)
食べこぼし、紙くず、なぜかティッシュの切れ端?!


それらをサッときれいにしたい。


ということでほうきを購入することにしました。





どうせ買うなら、扱やいやすいほうきを、と調べてみました。


ほうきって、材質から玉数(←いくつ束があるか、要は大きさ)までこだわりが詰まっているのですね。


箒の王道、白木屋伝兵衛




候補に挙がりましたが、お値段がすごい・・・


そして、持ち手も、オシャレに使える人にはいいのかもしれませんけど、
私じゃ、ちょっとただのレトロ?いや昭和感が。


「山本勝之助」もよさそう。




ただ、ちりとりは、白木屋伝兵衛の「はりみ」が気になる・・・





そうこうしているうちに、こちらに出会いました。


  



niguramuさん→が箒は山本勝之助商店さんに、ちりとりは白木屋伝兵衛さんにコラボ依頼して作ったものです。


機能はそのまま。
持ち手がヒノキになっていたり、ちりとりに皮ひもがついていたり、ちょっとオシャレ心がくすぐられる感じ☆


140303-2


これでレトロ感ともさようなら~♪



置き場所はキッチンのカップボード横に。


140303-3


使いたい時にサッと使える位置です。

そして、置きっぱなしにしても、そんなに違和感ありません。


140303-4


実際使ってみて驚きました。

ほうきって、床を撫でるようにするだけで、こんなにゴミがまとまるものなんだ!と。

やっぱり安いほうきとは全然違う!


ちりとりもレビュー通り、吸い取られるようにごみが入っていきます。


自分の好きな時に、サッとゴミを片付けられる。
掃除機より手軽です!(^^)!


そして、予想外に、白木の無垢の手触りがとてもよいのです。


重さは否めませんが、家事をしながら木のぬくもりに触れられるちょっと癒される感じです☆


洗面所にも欲しいな~




☆ランキング参加中です↓☆
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まむかな

Author:まむかな
義両親との二世帯生活。
「嫁」しながら家事・育児・仕事の4本立て暮らしを送っています。
バタバタしているけど、自分の「幸せなひととき」を見つけられる生活を模索中です。

参加しています
カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
Check
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR