スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住宅ローン控除と年末調整

年に一度の夫婦の共同作業の日がやって参りました。


131107-3


年末調整の時期です。


保険、扶養(私はありませんが)の控除の手続きに加え、

住宅ローン控除の申請も行わないといけません。






我が家のローンは夫婦連帯債務になっております。



土地は義父名義。

建物はダンナ一人でも構わなかったのですが、
義弟が同居していたり、親戚付き合いもまだまだ濃いものですから、


「今は仲良くても、何かあった時に守れるようにしなさい!」


というアドバイスのもと、私の名義も入れました。



でも、自称「いい人」の私が(爆)

みんなで住む家に「私の持ち分もください!」と、言える勇気もなく、
それで自然に自分の持ち分が登記されるように、連帯債務にした次第です。


そうは言っても、できるだけ諸々のローン控除の恩恵を受けたいし、
万が一、ダンナに何かあった時に、私の負担分がのしかかってくるのも困る。


扶養を持たない自分が、ほどよく控除の恩恵を受けられるように、という思いから
微々たる借入をしました。


財産を取る云々ではないので、持ち分はどうでもいいのです。
「私が印を押さなきゃ進まない!」権利をこれで勝ち取りました(笑)



ところが・・・


現金をうまくやりくりすれば、持ち分もきれいにできたと思うのですが、
目的が「印」だったため、あまり考えなかった結果・・・



年末調整の度に面倒なことが起きるのです(>_<)




131107-2



負担すべき割合を出して
お互いの用紙の狭いところに、
なが~い文章を書かなければならないのです。
(一番上の写真ですね)


はぁ、こんなこと知らなかった(+o+)


そして、毎年、割合を忘れ、計算式を忘れ、
年末調整の記入に、一苦労・・・



あと7回ある、ローン控除の計算!
やっとエクセルで表を作りました。


131107-1


割合見て、笑えますよね。


毎年、「カケル、0テン、〇〇〇〇」
をしているのです(汗)


50%だったら、簡単だったのにな~。


でもこれで、計算式を思い出さないいけないプチストレスと、
これを作っておかなかった、後悔を削ることができました☆


これからは、喧嘩なしで、年末調整も終えられます☆☆



☆ランキング参加中です↓☆
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ


スポンサーサイト
プロフィール

まむかな

Author:まむかな
義両親との二世帯生活。
「嫁」しながら家事・育児・仕事の4本立て暮らしを送っています。
バタバタしているけど、自分の「幸せなひととき」を見つけられる生活を模索中です。

参加しています
カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
Check
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。