FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学習机 カリモク×MUJI

長女の部屋

140724-1

物は増えていくのですが、宿題はダイニング、就寝は主寝室で家族で(-.-)

使用するのは、週末の日記を書くときと、小僧’sから離れたい時だけの、ほんのちょっとの時間ですが、
自分の大事なものは自分の部屋に置きたいと夏頃から言うようになりました。
(和室では、小僧’sにいたずらされるので無理もありません・・・)


自分のものをきちんと管理してもらえれば、兄弟喧嘩も減るし、何より1階和室の荷物が減る☆

ということで、家具を増やすことに抵抗がありましたが、思い切って棚を追加することにしました。


机はカリモクのボナシェルタ
学習机決定までの道のり2


木の質感にこだわったので、同じカリモクシリーズにするか・・・(でも高いっ)
ホームセンターに売っているようなパイン材の棚にするか・・・(でも質感が)


結局
「圧迫感がなくて、机の質感にそこそこ合うもの」
「将来的に色々な使い方ができること」

という点から、やっぱりMUJIになりました。

困った時はMUJIサマサマです♪


スタッキングシェルフセット 3段×3段 オーク材
→詳細は ☆コチラ


机のオーク材と合わせました。

圧迫感のないギリギリのサイズを選んで部屋に収めました。

141125-1


正直、始めは圧迫感が気になりました。
でも時間が経つと、だんだん慣れてきて抵抗もなく。(そもそも私の部屋じゃないしね。笑)


仕切りの大きさがちょうどよく、カラーボックス用の箱やら、MUJIのファイルボックスやらが収まるので、
細かいものは、箱の中に入れるため、ごちゃごちゃした感じが出ません。

オプションの引き出しも追加してみました。

141125-2


IIKEAのポールハンガーは窓際へ。
ついでに、ベッドにIKEAのブランケットをアクセントに追加。

141125-4


入り口から見た様子。

141125-3


賑やかにはなりましたが、
細かいものを箱収納できそうなので、これより散らかることはない・・・と見ています。


引越しは、娘に任せることにします。
子供の発想も面白いし、部屋作りをする楽しさも味わってもらいたいので、
ここはじっと見守ることにします♪



☆子供部屋の経過は「子供部屋」カテゴリーにまとめました。ご参考までに。


☆ランキング参加中です↓☆
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
スポンサーサイト

長女の部屋もIKEAアイテム追加

前回記事「IKEAグッズで荷物部屋を子供部屋に」からの続きです。


娘の部屋にもIKEAアイテムを導入♪

140724-4


クッションカバー
140724-2

フクロウに一目ぼれ。
クッションのショッキングピンクと、キャノピーのピンクで、かなりピンクモードなので、
中和するために、紫&緑系のクッションも一緒に。


生憎、50センチ×50センチのクッションは手持ちになく、
(むか~しに購入したMUJIのクッションは50センチ角で、一つはそれを使用)
次回のIKEA遠征で、結局買い足しました。


ポールスタンド
140724-3

後ろのウォールステッカーと重なってゴチャゴチャ感も否めませんが、
なんだかんだ言って、使用している色使いが同じなため、自然にこの部屋に解けこみました。

学校で使用する手提げに加え、
水泳バック、帽子などを掛ける予定。


140724-1

ピンク&ナチュラルのラブリーモードから、
紫や水色が入って、少しポップモードに。

親までワクワクしてしまう、IKEAアイテムでした♪


実は、立川IKEAはオープン以来、3回遠征中(*^^)v
という訳で、IKEAネタ、しばらく続きます。




☆ランキング参加中です↓☆
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

IKEAグッズで荷物部屋を子供部屋に

娘の部屋の隣の続き間は、長男(&次男?!)の子供部屋になる予定です。


しかしながら、現在は荷物部屋(-.-)


過去記事使用していない子供部屋と間仕切りより
120227-2


この部屋用にIKEAでカーペットを購入しました。


140171-1


道路が描かれているマット。

幼児の男子にハマること間違いなし(*^^)v

この手のプレイシート(お出かけシートみたいなもの?!)もありました。
実際、1階では、遊ぶ時に出して、終わったら片づける、という方法で使用していました。

でもラグなら、そのまま出しっぱなしでOK(#^.^#)


140717-2


そもそも、荷物部屋を子供部屋っぽくし始めたきっかけは、
入浴後~就寝前までの子供を静かにさせるためでした。

2世帯生活・住宅等の諸々の事情あり、夕食後は洗面&浴室&寝室がある、2階にいる時間が多い我が家。


子供&私の身支度、洗濯等、2階で諸々のことをしている間には、
子供たちには本を読んだり、テレビを観ていたのですが、
小僧’sがそれで済む訳もなく・・・


階下には義両親の部屋もあり、そうそうバタバタさせる訳にも行かず。
(というか、騒ぐ→けんか→私がイライラ)

それで、片づけなくてもおとなしくできる遊びをさせたかったのです、
という親の都合(^_-)-☆


ラグに大興奮の小僧’s。

トミカを持ってくるかと思いきや、道路に上に線路、という発想。
ま、いっか。


140717-4


既にあったトーマスの木製レールに、これまたIKEAの木製レールを合体。

レールの接合に多少の堅さや緩さがありますが、幅は一緒なので、一緒に使用可能です。

トーマスシリーズはこんな類のもの↓


これで、鉄道系も1階はプラレール、2階は木製レールと住み分けができました☆


140717-3


こんな感じに2階は出しっぱなし。
ついつい2階の片付けはゆるくなってしまい、「片付けしよう!」の母の声掛けも
残念ながら、ない感じで(-_-;)


それでも「プレイルーム」っぽくなってしまう、インテリアにIKEA様様!と喜んでしまいました♪


しばらくIKEAシリーズ続くと思います・・・


☆ランキング参加中です↓☆
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

学習机選びと子供の部屋作り その1年後

放置したままのブログに関わらず、ここ2か月ほどたくさんのアクセスを頂いております。


どうやら、学習机をリサーチされている方の訪問が多いようなので、
まとめてみました。


【学習机】
☆学習机決定までの道のり1
☆学習机決定までの道のり2
☆学習机決定までの道のり~おまけ~
☆学習机が来た!


【子供の部屋作り】
☆子供部屋にウォールステッカー
☆セリアでカーテンタッセル
☆使用してない子供部屋と間仕切り




さて、入学して1年近く経つ娘。
帰宅後の生活もだいぶ落ち着いてきました。



だいたいの生活パターン↓


まず、手洗いうがい後に、宿題をダイニングで。

140129-1


ランドセルは案の定、ソファの上に放り投げられています(汗)


そのまま宿題やお便りは、ダイニングテーブルに置いておき、帰宅後に私がチェック。
(学校で宿題のプリント類には「見ました」と保護者の記入が必要なことにビックリ!)


その後、こどもチャレンジはなぜか和室で。

140129-2


なんと要領悪い。テキスト移動ではなく、本人移動(ー_ー)

本来なら、宿題とセットで持ってきてまとめてできればなんですが、そこまで達してない(>_<)


この机の上には

140129-3


チャレンジセットと、大好きなアイカツグッズ。
ここで折り紙したり、絵を書いたり、チャレンジしたり・・・
チャレンジは遊びの延長なのかな(汗)

それでも続けているので、今のところ良しとしています。


しまじろうで育った娘。
チャレンジグッズにも素直にはまっています。

付録や本もまとめておくことによって、テキスト以外のものも十分活用してくれていることは、よかった点です。


・・・そんな訳で、和室のおもちゃも

140129-4

一向に減らず(+o+)
むしろ増える一方・・・


さて、一通り遊んで、夕食食べて、それからランドセルを持参して2階の子供部屋へ。


140129-5


一年前と見た感じは変わらない感じです。

ここで明日の支度。


デスクマットに入っている予定表を見て、(まだ時間割ではないのです)
椅子の下にランドセル入れて完了。


140129


使用する教科書も机の上に数冊たてかける程度。

予想外だったのは、プリントの多さ!

真面目にファイルしていたのは、1学期まで。
これを使うことがないと悟った2学期からはMUJIファイルボックスに投げ込んでいます。

引き出しは、上から
1段目が文具の予備
2段目がステラレネーゼの娘が残した工作
3段目が終わったチャレンジ。他もろもろ。


と言った感じで、今のところ不便なく生活しています。


1年前に悩んだこと。

・学習机の設置場所?
予想通り、ダイニングや和室で勉強しているけど、模様替えをするほど、学習机を置きたいとは思わなかった。
ただ、夕飯の邪魔になるので、やっぱりカウンターぐらいはあればよかったな~

・学習机は必要?
デスクマット、引き出し、上手に活用しているので、収納場所として、やっぱりあってよかった。
それと、夏休み等は小僧`sが騒がしくて、2階で勉強していたので、やっぱり静かな場所にも机は必要。

・カリモクの机
これで本当によかった!
まだまだ子供の部屋の管理は私。
掃除をする度、明日の準備を見てあげる度に、机の木目と質感にウットリです。
子供が使用しなくなったら、私が使う気マンマン!なので愛着もわいてきます。

やっぱり学習机も大事な家具の一つと考えてよかったな♪



ところで、お姫様仕様のベッドですが・・・

これこそ誰も使用していません。
まだみんなと一緒に寝たいそうです。


私もちょっと寂しいので、それでいいと思っています。


そんな訳でここで寝るのは、


酔っぱらって帰宅して、いびきが騒音のダンナ。
風邪をひいたダンナ。

が、寝室から追い出されて寝ています。



お姫様ベッドに。ププッ(^_^メ)


☆ランキング参加中です↓☆
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

使用していない子供部屋と間仕切り

我が家の2階にある2つの子供部屋。


1つは就学する娘の部屋に生まれ変わりました。
コチラ→学習机が来た!



さて、もう一つの部屋ですが、
こんな状態です。


120227-2


荷物部屋です・・・(-.-)

120227-1


荷物は、オムツなどのストックのほか、シーズンオフの子供服。
シェルフには、

1段目・・・大人の事情で下に持っていけないJリーグのぬいぐるみ等
2段目・・・子連れ用のお出かけバッグ、DIYの余った材料、細かく切る予定の古布、おしりふきのストック
3段目・・・プリンター説明書、コピー用紙、子供グッズ諸々、就学準備品

が置いてありますが、あまりにも見た目が乱雑なため、それらを白のBOXに入れています。



要は私が「ひとしごと」するための仮置き場といった感じです。


毎日の生活が育児中心のため、なかなか余計な?家事はできません。
子供が同時に寝たりしてふと時間があくと、
舞い上がってしまって、何も手を付けることができず(-_-;)

そんな時に、ここにくれば何かできるようにしてあります(笑)




ところで、我が家の場合、子供部屋が2つ並んでいますが、
間仕切りについて、建築計画の際にダンナとモメました。



間仕切りを
ダンナ→壁 にするか、
私→引き戸 にするか?



結果こんな感じです。

120227-3


ハイ!私の勝ち~☆☆☆


ダンナは「もし兄弟が異性だったら(←当時は娘一人でした)年頃になったら嫌がる!」と。


その気持ちもわからなくないですが・・・
所詮木造の壁でしょ?音も筒抜けでしょう・・・。
だとすると壁のメリットは?


そもそも、6帖満たない小さい部屋。

コンセプトが「2世帯にありがちなごちゃごちゃした間取りはやめよう」(経緯はコチラ)だったので、
私は間仕切り壁によって、小さい部屋ができる方が私にとっては、気になる要素でした。


引き戸なら、本当に必要な間だけ閉めればいい。
子供が出て行って、使用しなくなればゆったりと使えるし(←自分中心だけどここ重要。汗)


ということで、ここは私の意見を通させてもらいました。


引き戸の長所。

・上記の通り、広く感じる
・上記の通り、将来的には1つの部屋としても使える
・風通しがよくなった
・コンセント配置の計画の際、コンセント個数の節約ができる(セコいけど)

120227-4

学習机についているコンセントは隣の部屋からの方が近いため、そこから電源をとっています。
もし、ここが壁だったら、各部屋に必要だったと思います。


引き戸の短所
・プライバシーに欠ける感じ。
・我が家の場合、扉色が暗いので、白い壁より圧迫感が出る。


今のところは、こんな感じでしょうか。


これから子供たちが実際に使用するようになってまた話は変わってきそうですが、
先日の娘の部屋作りで、どうとでもなる!と妙な自信をつけてしまったので(爆笑)
その時期が来たら何とかしようと思います(*^^)v


(そもそも、異性の兄弟どころか3人になってしまったからね・・・(-.-))



にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ


プロフィール

まむかな

Author:まむかな
義両親との二世帯生活。
「嫁」しながら家事・育児・仕事の4本立て暮らしを送っています。
バタバタしているけど、自分の「幸せなひととき」を見つけられる生活を模索中です。

参加しています
カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
Check
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。